• 交通アクセス
  • サイトマップ

文字の大きさ

栄養管理室

厨房

写真は、普段お目にかかることの少ない厨房(調理室)の一部分です。

病院での食事は、病気の治療を目的とすることから、注射やお薬と同じように治療の一つです。
そのため、塩分や脂肪、糖分、たんぱく質を制限しなくてはならない場合があります。

制限のある中での献立作成や調理の工夫がレストランと違った点ですが、食事という意味合いは同じです。
病状に合わせて少しでもおいしく、また、食べやすい食事作りが必要です。
患者さんのニーズに応えられるような安全でおいしい食事作りを心がけてまいります。

患者様が入院して一番楽しみにしているのが給食と言われます。
少しでも患者様に喜んでいただけるように、栄養管理室ではいろいろな取り組みを行なっております。

患者様に食べたいメニューを選んでいただける「選択メニューの導入」や、午後3時ごろの「配茶サービス」がそのひとつです。
各病棟へ調理師が出向いてウーロン茶・紅茶・コーヒーなど患者様の目の前でティーサービスを行なって大変喜ばれています。

病院で食事を提供している私たちにとって、おいしく召し上がっていただくことが一番うれしい事です。
これからも患者様に喜んでいただけるように工夫してまいります。

このページのトップへ