• 交通アクセス
  • サイトマップ

文字の大きさ

総長コラム「生きる」 

  • 熊本大学在職中に毎日新聞社の野崎伸一熊本支局長に依頼され、毎月1回エッセイのコラムを担当するようになった。内容は何でもよいということだったので、その月に一番印象に残った出来事を中心として「日記」ならぬ「月記」として10年ほど続けている。身辺雑記だが、職業柄医療をめぐる話題が多い。
    大学を退任した時、宮崎県立病院や熊本労災病院の退職時に、それぞれ終了を申し出たが、インターネット上でも読めるようになり、「皆さんが楽しみにしている」と励まされて、続けていましたが2010年9月24日掲載分で終わりとなりました。長い間お付き合い下さったすべての方々に、心からお礼を申し上げます。

    毎日新聞社(熊本支局)様のご厚意により、小川総長のコラムを掲載させていただきます。