• 交通アクセス
  • サイトマップ

文字の大きさ

2017年5月1日

初期研修医募集中!!

大学病院とは違い、中規模病院での研修では、多種の症例に携わることが可能です。
現在4名の研修医が日々臨床研修に励んでいます。
病院見学も随時受け付けており、目指している診療科の医師や先輩研修医がご案内します。お気軽に下記までお問い合わせください。

研修医の声

初期研修医 ◆研修医が少ないからこそ多様な経験が可能(こちら)
初期研修医 ◆診療の現場に即した密度の高い研修が可能(こちら)

初期臨床研修プログラム

【プログラムの特徴】
泉州地域における2大中核病院である「市立貝塚病院」と「りんくう総合医療センター・大阪府泉州救命救急センター」の共同研修プログラムです。救急部門研修は、大阪府泉州救命救急センターでの三次救急及びER研修が可能です。
当院の臨床研修は、地域基幹病院としての特性を生かしてプライマリ・ケアの重視を基本理念としています。病気を診るとともに人を診て患者とのコミュニケーションがうまく取れるようになる研修に力を入れ、大学病院とは違い、各科・各部門の垣根は低くし、チームワーク医療もしっかりと身につけてもらうことを目指しています。

STARS(市立貝塚病院)―初期臨床研修プログラムー(PDF) (別添)
貝塚病院で何ができるのか?  必ず育てます!独り立ちできる医師を!(PDF) (別添)
研修医のためのミニ講義(平成28年度講義)(PDF) (別添)

[市立貝塚病院臨床研修病院群]

  1. 市立貝塚病院(基幹型臨床研修病院)
  2. 医療法人河﨑会 水間病院(協力型臨床研修病院:精神科・神経科)
  3. 地方独立行政法人りんくう総合医療センター(大阪府泉州救命救急センター)
     (協力型臨床研修病院:救急部門及び各診療科)
  4. 大阪府岸和田保健所(研修協力施設:選択科における地域保健)
  5. にし内科胃腸科(研修協力施設:地域医療)
  6. 医療法人尚生会 西出病院(研修協力施設:地域医療)
  7. 社会医療法人慈薫会 河崎病院(研修協力施設:地域医療)

募集人数

2人

研修方法

2年間を2期に分け1期ごとにローテーションを行う。
なお、研修開始以前にオリエンテーションを兼ねたイントロコースを一定期間設定する。

1年目
[内科・6カ月]
プライマリ・ケア重視の考えから、全期間を通じて部長担当の初診総合外来に週一回つく。一般総合内科3カ月必修。その後消化器内科、内分泌代謝内科、呼吸器内科、循環器内科、神経内科から1カ月を単位として選択。またりんくう総合医療センターの循環器内科選択も可能。

[救急部門・3カ月]
麻酔科を2カ月研修(救急医療に関する手技)し、りんくう総合医療センター(大阪府泉州救命救急センター)でER研修を含め救急部門として1カ月研修する。

[選択必修・3ヶ月]
水間病院で神経科・精神科を1カ月間研修する。
外科・麻酔科・小児科・産婦人科より1科を選択して2カ月研修する。

2年目
[地域医療・1カ月] 
にし内科胃腸科、西出病院、河崎病院(2施設選択)で、在宅医療や回復期のリハビリテーション診療について1カ月研修する。

[選択科・11カ月]
重点コース及び自由選択コースから研修医の目指す分野などを考慮し選択可能としている。さらに、りんくう総合医療センターとの協同研修体制により、両病院の全診療科から選択が可能。

重点コース 2年次選択科11ヶ月の研修では、重点コースを設定しています。(期間など変更可能)
1.周産期重点コース   産婦人科6ヶ月、NICU2ヶ月、小児科3ヶ月
2.乳腺・形成重点コース 外科2ヶ月、乳がん高度検診・治療センター7ヶ月、形成外科2ヶ月
3.麻酔科・救命コース  麻酔科8ヶ月、救命救急3ヶ月
4.外科系コース     外科4ヶ月、整形外科4ヶ月、泌尿器科3ヶ月
5.自由選択コース    14部門から3ヶ月以上を単位とし、自由に選択

さらに、りんくう総合医療センターとの協働により、同病院のコース選択又は診療科の研修も可能です。期間などは要相談。

応募資格

2018年3月医師国家試験合格見込者
2017年3月以前の医師国家試験合格者で臨床研修経験のない者

選考方法

面接

面接日時

随時調整します。

応募手続

1.[受付期間]
  2017年7月3日(月)〜定員に達するまで。
  メール・電話でお問い合わせください。

2.[提出書類]
  1)履歴書 1通
   ※JIS様式例凖拠(A4サイズ)の履歴書に写真を貼付したもの
  2)卒業(見込み)証明書 1通
  3)成績証明書 1通

3.[応募申込先]
  〒597−0015 大阪府貝塚市堀3丁目10番20号
  市立貝塚病院 事務局総務課服部はっとり
  電話 072−422−5865(代表)
   又は 072−438−5500(直通)
  メール:y.hattori@hosp.kaizuka.osaka.jp

4.[注意事項]
  1)募集要項は、上記応募申込先まで取りに来ていただくか、このまま印刷して下さい。
  2)応募申込は、提出書類に必要事項を記入し、本人持参または郵送等により申込先に提出してください。

採用予定日

2018年4月1日

処遇

1.[身分]
  嘱託職員(研修医)

2.[給与]
  年収(見込み)
  1年次 4,200,000円(医師当直料含む。)
  2年次 5,200,000円(医師当直料含む。)
  その他の給与 実態により、第2報酬(通勤手当)を支給
  時間外勤務については、原則として命令しない。

3.[宿舎]
  公舎 有(入居料免除、光熱水費等自己負担)

4.[社会保険]
  全国健康保険協会、厚生年金、雇用保険、労働者災害補償保険、職員厚生会に加入

5.[医療過誤保険] 
  病院として、医師賠償責任保険に加入

6.[勤務時間]
  午前9時から午後5時15分の1日7時間30分 (1週間37時間30分が原則)

7.[休暇]
  貝塚市嘱託員取扱内規による
  年次有給休暇 年20日
  その他 夏季休暇、年末年始、忌引休暇等有

その他

プログラム説明・見学会については随時受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

問い合わせ

〒597-0015

大阪府貝塚市堀3丁目10番20号

市立貝塚病院 事務局 総務課服部はっとり

電話 072−422−5865(代表) 又は 072−438−5500(直通)
Mail:y.hattori@hosp.kaizuka.osaka.jp
         

 

このページのトップへ