背景色

戻る

新型コロナウイルス感染症の重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染症のお知らせ

令和5年5月8日 ~

新型コロナウイルスの感染症法上の分類が5類感染症に引き下げられることに伴い、発熱者外来を受診する際の「事前電話相談」を終了致します。

発熱症状で受診を希望される方は症状に応じた診療科において診療を行います。

受付時間 平日8:00~11:30

<陽性者外来について>

当院では新型コロナウイルス感染症の方の外来診療を予約制で行っております。

 

予約制:12名まで

予約取得方法:月曜日~金曜日の8451130の間に、電話で申し込みをお願いします。(予約は当日分のみ)

電話番号:072-422-5865(代表)8:45~1130まで陽性者外来希望とお伝え下さい。

診察時間:月曜日~金曜日の1145~ 1200

 

<新型コロナウイルス感染症の後遺症について>

新型コロナウイルス感染症から回復した後にも、罹患後症状(いわゆる「後遺症」)として様々な症状が見られる場合があります。

WHO(世界保健機関)では「新型コロナウイルスに罹患した人にみられ、少なくとも2カ月以上持続し、また、他の疾患による症状として説明がつかないもの(通常はCOVID-19の発症から3カ月経った時点にもみられる。)」と、後遺症(post COVID-19 condition)について定義しています。

 

後遺症に悩まれている方は1度、下記までご相談下さい。

受付日時:月曜日~金曜日の8:45~1030

診察日時:火曜日の1400~ 1500

電話番号:072-422-5865(代表)後遺症とお伝え下さい。

 

<相談の対象となる方>

・新型コロナウイルス感染症に罹患後、2カ月以上症状が続く方。(対症療法となります)

呼吸器症状、頭痛、味覚・嗅覚障害、脱毛、気分の落ち込み・思考力低下等の症状のある方や専門的な治療をご希望の方は申し訳ございませんが、当院では対応ができませんので、大阪府の新型コロナ受診相談センターへお問い合わせ下さい。

 

新型コロナ受診相談センター(全日24時間対応)

・電話による相談対応:06-7166-9911

・医療機関の案内:06-7166-9966

面会について

面会時間は14時~17時(時間厳守)までの30分以内に限らせていただきます。また、入院患者様への荷物の受取についても同様の14時~17時とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、皆様のご理解とご協力をお願いします。詳細はこちらまで