背景色

戻る

(会計年度任用職員)臨床検査技師・医療情報技師(令和6年7月採用)の募集要項

次のとおり会計年度任用職員(臨床検査技師・医療情報技師)の採用試験を実施します。
申し込みを希望される方は、市立貝塚病院会計年度任用職員採用試験要項(PDF)をご確認ください。

【職 種】

臨床検査技師

医療情報技師

【募集人数】

臨床検査技師:1名

医療情報技師:2名

※実際の採用人数は、予定人数と異なる場合があります。また、受験者の成績が一定水準に達しないときは「合格者なし」とする場合があります。

【受験資格】

臨床検査技師:昭和53年4月2日以降に生まれ、臨床検査技師免許を有し、次のすべてに該当する人

       ①公益社団法人日本超音波医学会認定超音波検査士(体表臓器)である人

       ②特定非営利活動法人日本乳がん検診精度管理中央機構乳房超音波技術講習会を受講済の人

       ③一般社団法人日本乳癌学会認定施設で乳房超音波検査を3年以上経験している人

医療情報技師:昭和63年4月2日以降に生まれ、医療情報技師資格があり、200床以上の医療機関で実務経験がある人

※地方公務員法第16条各号のいずれかに該当する人は受験を申し込むことができません。

【申込受付期間】

令和6年4月1日(月)から 令和6年4月30日(火)
ただし、日曜日・祝日を除く、月曜日~金曜日は午前9時から午後5時15分まで

土曜日は午前9時から正午まで

※合格者が必要人数に達したときは受付を終了します。

【試験日時及び場所】

試験日時:申込受付後、2週間以内に日時を決定し、ご連絡いたします。
試験場所:市立貝塚病院

※臨床検査技師の1次試験と2次試験は同日に行う場合があります。

【試験内容】

臨床検査技師:1次試験 実技試問

       2次試験 個人面接試験

医療情報技師:個人面接試験

【採用時期】

任用日:令和6年7月1日

任用期間:令和6年7月1日から令和7年3月31日まで

※次年度以降も任用の必要性があり、かつ、勤務成績が良好な場合は、65歳に達する日の属する年度末を限度とし、再度の任用を行うことがあります。

※任用時はすべて条件付とし、原則として任用後1か月を良好な成績で勤務したときに正式採用となります。

【申込用紙の請求】

・市立貝塚病院事務局総務課(3階管理棟)でお渡しします。
・郵送で請求することができます。(詳細は採用試験要項をご確認下さい)
・市立貝塚病院会計年度任用職員採用試験申込書・職務経歴申立書及び受験票はダウンロードし、印刷したものを使用することができます。この場合、A4版白色紙に黒色一色インクで印刷し使用してください。

市立貝塚病院会計年度任用職員採用試験要項(PDF)
市立貝塚病院会計年度任用職員採用試験申込書(PDF)
市立貝塚病院会計年度任用職員採用試験職務経歴申立書(PDF)
市立貝塚病院会計年度任用職員採用試験受験票(PDF)

【問い合わせ先】

(日曜日・祝日を除く、月曜日から金曜日は午前9時から午後5時15分まで、土曜日は午前9時から正午まで)
〒597-0015
大阪府貝塚市堀3丁目10番20号
市立貝塚病院 事務局総務課
電話:072-438-5501(総務課直通)

   072-422-5865(代表)